フォーラム | 最新のWeb開発のチュートリアル
 

XML DOMノード・タイプ


DOMノードオブジェクトの階層として文書を提示します。


それを自分で試してみてください - 例

以下の例は、XMLファイルの使用のBooks.xmlを

すべての要素のnodeNameおよびnodeTypeプロパティを表示します

すべての要素のnodeNameのとのnodeValueを表示

×

ヘッダ


ノード・タイプ

次の表は、さまざまなW3Cのノード型を示し、そして、彼らは子供のように持つことができるノードの種類:

ノード種別 説明 子供
Document 文書全体を表し(the root-node of the DOM tree) Element (max. one) , ProcessingInstruction, Comment, DocumentType
DocumentFragment 表し"lightweight"文書の一部を保持することができDocumentオブジェクトを、 Element, ProcessingInstruction, Comment, Text, CDATASection, EntityReference
DocumentType 文書に対して定義されたエンティティへのインタフェースを提供します None
ProcessingInstruction 処理命令を表します None
EntityReference 実体参照を表します Element, ProcessingInstruction, Comment, Text, CDATASection, EntityReference
Element 要素を表し Element, Text, Comment, ProcessingInstruction, CDATASection, EntityReference
Attr 属性を表します Text, EntityReference
Text 要素や属性でテキストの内容を表します None
CDATASection (パーサによって解析されませんテキスト)文書内のCDATAセクションを表します None
Comment コメントを表します None
Entity エンティティを表します Element, ProcessingInstruction, Comment, Text, CDATASection, EntityReference
Notation DTDに宣言されている表記法を表します None

ノード・タイプ - 戻り値

次の表は、nodeNameのとのnodeValueプロパティは、各ノードタイプのために何を返すか示しています。

ノード種別 nodeNameのリターン nodeValueリターン
Document#documentnull
DocumentFragment#document fragmentnull
DocumentTypedoctype namenull
EntityReferenceentity reference namenull
Elementelement namenull
Attrattribute nameattribute value
ProcessingInstructiontargetcontent of node
Comment#commentcomment text
Text#textcontent of node
CDATASection#cdata-sectioncontent of node
Entityentity namenull
Notationnotation namenull

NodeTypes - 名前付き定数

ノードタイプ 名前付き定数
1 ELEMENT_NODE
2 ATTRIBUTE_NODE
3 TEXT_NODE
4 CDATA_SECTION_NODE
5 ENTITY_REFERENCE_NODE
6 ENTITY_NODE
7 PROCESSING_INSTRUCTION_NODE
8 COMMENT_NODE
9 DOCUMENT_NODE
10 DOCUMENT_TYPE_NODE
11 DOCUMENT_FRAGMENT_NODE
12 NOTATION_NODE